かばるとかにちじょうとかおえかきとか

Mr.Fearless

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

やさしいあくま

川口まどかの名作の話ではなく。
流石に寝過ぎたらしくちょっと眠れなくなってきたから携帯からプチプチ打つよ。

やさしくされるのが苦手です。やさしくしてしてとは常日頃から主張しているしいぢめられでもしたら丸一日落ち込むけれど。体調が強がりも言えないレベルになるとメンタルも狂うらしく非常に涙もろくなります。寧ろ体調激悪なだけで涙がボロボロ出てきます。女の涙は武器云々言われつつわたしの泣き顔に希少価値なんぞ皆無だ。そんな状態で一言「大丈夫?」なんて言われようものならもう涙が止まらなくなる。抱きついてメソメソしたくなる。やさしくされるっていう行為に対しての情けなさとか自己嫌悪とかそういうマイナスの感情が作用してるんだろうなと自己分析。何処かでは「大丈夫?」と言いつつも心中では「チッ。役に立たない弱者め」と思われてんじゃないかと不安で堪らなくなる。反面で抱きついてもっと甘やかされたくなっちゃうしもうタチが悪いとしか。そういう自分の脆さや弱さを自覚しているから極力体調悪にしないようにしているし体調を崩しそうになったら即寝たり予防線を張っているつもりなのだけど完全に巧くいく筈も無く限界を自覚する前にダウンして迷惑掛けてっていうのが時々ある自分に自己嫌悪したりしてほらもうわたしの体調悪を期待していた敵の人の思う坪じゃないか。…寝よう。
スポンサーサイト
  1. 2008年06月05日 02:38 |
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://enticefear.blog19.fc2.com/tb.php/9-beeb745f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。