かばるとかにちじょうとかおえかきとか

Mr.Fearless

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

愛の反対は無関心

貴方が恋人と街を歩いていると前方から男がひとり。貴方と恋人の前で立ち止まる謎の男が、口を開く。
「彼女の24時間を僕に売ってほしい。契約成立からの24時間、彼女は完全に僕のモノだ。携帯で連絡を取る事は許さない。ただし、24時間きっかり経ったら、彼女は彼氏に返そう。約束だ。これはそういう契約だ。彼女の24時間を、幾らなら売ってくれる?」
肉体関係の示唆は無し。金は幾らでもある。恋人同士で審議する猶予もある。ただ、彼女を24時間だけ売ってほしい。

さて、貴方は幾らなら承諾するだろうか。

明確に肉体関係を示唆する宣言はしていないけれど、24時間は完全に彼女と謎の男だけで過ごす。彼氏は連絡をとれない。そんな状況で、彼女と謎の男との間で、合意の上で性交に及んでも、契約違反にはならない。謎の男の目的は彼女との性交では無いかもしれないし、たとえば本当にただふたりでゆっくりとした時間を過ごすだけかもしれない。24時間経てば、完全に彼女は彼氏に返される。
本当に何事も無く24時間が経過して送り出されたとして、彼氏は彼女を完全に信じ切られる?彼女は彼氏に引け目を感じずにいられる?24時間前と同じ様に過ごせる?何も無くても?何かあったらっていう可能性をゼロに出来る?

という話を、退勤して一服している間にされました。いや、彼の話では「っていう事をさ、本当にすっげー金持ちだったら、幸せそうなカップルにやってみたいよね」という流れでしたが。病みすぎ。でもやってみたいね。えげつないね。どうやら先日深夜にTVでそんな映画をやっていたらしい。タイトル失念とか。あーそーですか。

更に続く。たとえば、その恋人同士の片割れが、自分がかつて全力で愛してた相手だったりしたら、えぐさ倍増。24時間後に解放した彼女が、彼氏との間に出来た溝を埋められなくて結局恋人たちは別れ、自分の元にやって来る。「別れちゃった。やっぱり信じられるはずが無いんだよ」とかそんな感じ。受け入れる?「僕の所に居ればいいよ」って言える?

そりゃ言うだろ。当然。
スポンサーサイト
  1. 2008年09月18日 02:51 |
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://enticefear.blog19.fc2.com/tb.php/71-d619d5e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。