かばるとかにちじょうとかおえかきとか

Mr.Fearless

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

記録の記憶

日々は何処までも何と無く過ぎ去り時と共に薄れ逝く。
何も忘れたく無かったら毎日毎日欠かさずに記録する以外に無いのだ。
(其れでも後で自分で読んでまったく何があったのか理解らないという事態もしばしば。記憶なんて物はいい加減な物だとは常々思っているが記録なんて物も存外にいい加減な物らしい。其れともいい加減な記憶の所為で実は何より的確な記録までいい加減になっているのかわたしには判別不可能)

ここまで過去の自分自身による書き物からの引用。
敵のひとがなんだか面白い事を始めたと報告してきた癖に愉しませてくれる間もなく再び勝手に潜水していやがるので対抗して書き物復帰してみようかと試みた。キミに言われたくないよというツッコミを受け付ける間もなく2秒で頓挫。
記憶がいい加減な物だという認識は定説としても記録まで存外にいい加減な物らしいというのは我ながら良い言葉だと思う。きっと生涯自分の記憶の中に残るだろう程度に良い言葉だ。「人々の」では無く「自分の」に限ってしまうような中途半端具合の自画自賛万歳。しかも記録を読み返すまで忘却していた程度の記憶だし。いやいや書いた当時の記憶なんかそれこそ当てにならない訳でこうして改めて読み返して良い言葉だと認識した以上今後は失念しないだろう。たぶん。きっと。あるいは。そうそう記録すらいい加減だというお話。たとえば敵のひとの新箱庭一作目にあった微熱でココアにバーボンなネタが自分の持ちネタだった事すらこの書き物復帰2秒で頓挫を切っ掛けに自分の過去の記録を読み返すまで一切まったくこれっぽっちも思い出せませんでした。ほら記憶ってとてもいい加減。というか。自分の嗜好がここ数年一切まったくこれっぽっちも変わっていない事に寧ろ愕然としてみたり。
例えば今までの3月15日の記憶を記録化してみようかと思ったのだけれどそうそう毎年これといって鮮明な記憶として残る出来事も無い上にここ数年の記録はWeb上から削除してしまっているものも大多数でつい先日も記載した通り二十歳前後数年の時系列が自分自身曖昧である以上何年の3月15日にオペったのか何年の3月15日にあんならぶらぶがあったのか何年の3月15日に何があってか号泣していたのかがまったく並べられない。これは困った。矢張り記録というものは残していてこそであり決して削除してはならないのである。削除してしまった事によって持ちネタもとい書き物の芽すら摘んでしまっているのだから非常に勿体無い。

妄想だか空想だか幻想だか現実だか事実だか真実だかよくわからない曖昧な事を脈絡も無く取り留めも無く書き連ねるのが好き。
書き連ねるという行為が好きであるが故に書き出してる内に話題が脱線して自分で何に結論付けたかったのか失念してしまうのは御愛嬌。
スポンサーサイト
  1. 2010年03月14日 03:25 |
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

あんたの気持ちなんて解らない。
記憶も記録もその差異も解らない。
解りたくない。

ただ、麻痺したい。
行けるなら白痴の向こうへ。

嘘だけど。

潜水なんてしてませんよぅ。拘束されてただけです。

でも軒並み捨てちゃったのでリハビリにせいをだす所存です。

所有者をすてるあたりがやっぱり人形失格。

  1. 2010/03/15(月) 00:36:32 |
  2. URL |
  3. 優@五月蠅いだまれ #-
  4. [ 編集 ]

>ゆうやくん

記憶があっての記録である筈なのに記録があっての記憶になっていたりニワトリ卵的な混沌に溢れていますわたしのアタマの中。
記憶と記録の差異なんていっそ音の違い程度しかないんじゃないかな。

嘘だけど。

でも画数も一緒なのよね記憶と記録。

所存って良い言葉だよね。響きが。

ところで記憶記録記憶記録ってゲシュタルト崩壊してきませんかこのエントリ。
  1. 2010/03/15(月) 02:31:15 |
  2. URL |
  3. 蟹@かめの #POQ5NLzM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://enticefear.blog19.fc2.com/tb.php/240-046cec1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。