かばるとかにちじょうとかおえかきとか

Mr.Fearless

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

怠惰

基本シフトは12時半~22時半で内休憩1時間と残業1時間が前提で実働時間は9時間となります。バイトでも社会保険付きは月に25時間までの残業が認められていて公休は月に9日以上となっておりますが其の用途内訳は店舗によりわたしの勤務先店舗では月21日勤務すべてに残業1時間を前提として組み込む事で一ヶ月当たりの残業が21時間が基本となり残業可能時間に4時間の余裕が生まれている計算になりますので万が一作業が終わらず残業の延長がやむを得ない事態が数度続き月25時間残業MAXを超えそうになった際はその後のシフトから残業1時間分を削って行くという対応をしていきます。うむ自分で書いていて実に不思議な勤務体制だ。因みに社員さんはバイトよりも制約が厳しいらしくわたしの様に月当たりの勤務日数勤務時間共にフルフルMAXなバイトは社員さんよりも月当たりの実働時間が多いというこれもまた摩訶不思議な現象が起こっています。よのなかってこわい。シフト上の計算では189時間接客レジ立ち仕事をしている事になりますが実際のところは恐らくもう2、3時間多そうです真面目に計算していないから微妙ですが。189時間とはいえ実際吐きそうな程大変なのはその半分に満たないくらいだと思われますが例えば今日がまさに其の地獄の様な10時間半だった訳でいやもう本気で吐くかと思った冗談でも何でも無く。土日限定期売だとかメルマガデーだとか日曜日だとか諸々が重なると阿鼻叫喚の地獄絵図というか丸一日喋りっぱの立ちっぱで喉は痛いわ足は痛いわ頭は痛いわで体中が悲鳴を上げていてPCのモニタを眺めている事すら出来ずこりゃもう寝ようと思ってもなかなか寝られなかったりしてこうして何か月ぶりかに携帯でつらつらとブチブチ打ち込んでいる訳ですがそろそろ何が書きたかったのかよくわからなくなってきた。つまりですね1日に9時間以上の接客レジ立ち仕事は肉体的に過酷であり時々忘れた頃に過呼吸でぶっ倒れて救護室に運び込まれたりしている訳なのですが其れでも13時半~22時半勤務実働8時間週休2日固定で残業不可だったレジ立ち仕事な前職に戻りたいとは微塵も思わない辺りが地獄の質の違いといいますか人が足りねーよとかは其れこそ前職でシフト作成を任されていた頃から常々思っていた事ですので今は人が足りねーよと思い人が足りねー事で苦労はすれども人が足りねーよと文句を言われる立場ではないというのがただひたすらに楽だったりするのが2番目くらいに大きい理由です。1番の理由はちゃんとトイレに行ける事。トイレ行くのにインカムで人呼んだり内線直通指定で人呼んだり其れでも来なくて挙句の果てには店内放送で「オープンレジ7番、7番お願い致します」とかもう二度とやりたくないです。しかも業連かけても来ないこと多かったし。自分で選んだ仕事で自分で選んだ立場だからあまり不平不満を言いたくないし普段はそういうのも然程気にならないのだけれどこういうのを考える事が2、3か月に1回くらいあって職務中にスタッフ同士が苗字さん付けでなくあだ名で呼び合ってるとかそういう些細な事すらも気になって苛立ってしまうお年頃とかねだって24歳だものおとなになりきれている筈がないさ。

3日くらいでいいから連休とってぼーっと何も考えない何も予定入れないっていう完全フリーな何日かがほしいなー。

因みにたま~にあるこういう句読点が極端に少ない吐露文を自分で読み返す事があるかっていうと皆無です。
スポンサーサイト
  1. 2009年10月26日 02:23 |
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://enticefear.blog19.fc2.com/tb.php/190-4ff54fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。